カミソリの脱毛方法は危険!

MENU

カミソリでの脱毛方法

カミソリでの脱毛は費用が安く手軽で魅力的ですが、繰り返し行うと色素沈着やブツブツができたり、カミソリ負けで痛い思いをすることもあります。どうすればきれいにカミソリで脱毛できるのでしょうか。

 

切れが悪いカミソリを使うと何度も肌の上を滑らせることになり、カミソリ負けの原因になります。カミソリは切れがよい新しいものを使いましょう。

 

毛が柔らかくなっている方が切れやすいので、蒸しタオルを当てて毛を柔らかくします。脱毛するときは必ず肌を保護してください。保護せずにカミソリを使うと角質がはがれてバリア機能が低下し、カミソリ負けや乾燥、色素沈着を招きます。シェービングローションや保湿クリームを塗って保護しましょう。顔については、危険なカミソリより安全カミソリがおすすめです。

 

クリームで脱毛したい方はこちら。除毛クリームランキング

 

カミソリは毛の流れに沿って動かします。何度も同じ場所を剃らないように気をつけてください。脱毛後は肌が弱くなっているので、保湿クリームを塗って保護します。肌が弱くなっているときは紫外線に影響を受けやすいので、紫外線対策をしっかりしましょう。

 

カミソリの脱毛方法より安全な脱毛サロン

 

去年の秋ごろアンダーヘアの脱毛をするために、地元で長く営んでいる脱毛サロンに通い始めました。ネットで調べた脱毛サイトで選んでみました。

 

もっと早く脱毛を初めて夏を思い切り楽しみたかったのですが、家庭の事情があり脱毛サロンに通う時間がとれませんでした。今の脱毛はとにかく早くてあっという間に終わると言われていますが、それでもせっかく脱毛サロンに時間をかけて通うのだから脱毛していることを楽しみたいという気持ちが強いので、時間に余裕ができてから通うことにしたのです。早くエピレに通ってみたいなと思ってます。

 

その脱毛サロンでのアンダーヘアの脱毛施術が約10分くらいで終わってしまうため、サロンに着いたと思ったらすぐに帰るという感じでした。それがなんだか物足りないと思うようになってスタッフの人たちと軽い雑談を交わすようになり、脱毛サロンでゆっくりした時間を過ごすことができるようになりました。ちなみに脱毛京都の地域あるサロンです。

 

スタッフの人の名前や性格が分かってくると脱毛することがより一層楽しいことのように感じられ、アンダーヘアも望み通りの仕上がりになり大満足しています。

 

 

 

 

更新履歴